Profile

田口 愛理  Airi Taguchi

 

1982年5月22日生まれ。AB型。
3歳よりピアノ、7歳より作曲を学び、同年よりヤマハジュニアオリジナルコンサート等数多くのコンサートに出場。1998年ピアノとチェロによるオリジナル曲でJOC in OSAKA(ザ・シンフォニーホール)に出演、その後作品集CDに掲載される。
相愛大学音楽学部音楽学科創作演奏専攻ピアノコース卒業、同大学卒業演奏会(いずみホール)出演。クラシックからクラブミュージックまで幅広いジャンルを学ぶ。同時にシンセサイザーでのライブ活動も始動。コンサートやイベント等に多数出演。
 

現在は自身のユニットでの活動を中心に、CMやゲームのサウンドトラックへの参加、ライブやレコーディングでのアーティストサポート、楽曲提供やアレンジ、フライヤーやウェブサイト・CD ジャケット等のデザインも手掛けるほか、甲陽音楽学院やHAL等数々の専門学校にてピアノ・音楽理論・イヤートレーニング・作詞作曲・オーケストラアレンジ・バンドアンサンブル等の講師として後進の指導にも力を注ぐ。

ヴォーカルとピアノの シンプルなデュオから、大所帯バンドでシーケンスを使ってのシンセサイザーワーク、ファンク等のオルガンまでジャンルの幅は広く、それぞれに定評がある。


ヴォーカリスト梶川ようことのカヴァーデュオユニットAntiqueでは、2013年に待望の洋楽カヴァーアルバムを、2016年には2ndカヴァーアルバムをリリース、YouTubeの視聴数は65,000ビューを超えるほか、関西だけでなく東京・岡山・高知・仙台・福岡・沖縄などの全国各地で活動。

約一年間のサポートを経て加入したアコースティックバンドemi-sauceではピアノ・コーラス・作曲・アレンジを手掛け、3枚のCDとライブDVDをリリース、多数開催している主催イベントは毎回大きな反響を呼ぶ。
2011年には毎日放送MUSIC EDGEにてU.K.氏のピアノ講師としてTV出演、なんばHatchで行われたEDGE LIVE 2011にも参加し、風味堂・FUNKIST・BIGMAMA・ET-KINGらと共演。

2015年より大人気RPGゲーム英雄伝説 空の軌跡 Evolutionシリーズのサウンドトラックに参加。

一方で大学の研究プログラムのための学術的な楽曲制作やDVD掲載曲を手掛けるなど多方面で活動中。
 
これまでにクラシックピアノを坂弘子氏、ジャズピアノを池田裕志氏、作曲を若林千春氏、グレードとエレクトーンを長谷川京子氏に師事。

Photo by Ms Photography

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • ココログ.jpg

Unit & Band

Antique (アンティーク)

 

ヴォーカリスト梶川ようことキーボーディスト田口愛理によって2009年3月に結成されたデュオユニット。

古き良き音楽を伝えたいとの想いからAntique(アンティーク)と命名し、Pops・Jazz・Oldiesから昭和歌謡まで幅広いレパートリーで観客を魅了する。

 

透明感のある優しい歌声とクラシカルな要素を併せ持つピアノで織り成す二人のハーモニーと世界観は大きな反響を呼び、2013年12月に1stカヴァーアルバムを、2014年に未発表音源CD特典付き卓上カレンダーをそして2016年4月には待望の2ndカヴァーアルバムをリリース。

 

活動は関西にとどまらず全国ツアーも展開するほか、YouTubeの視聴数が65,000ビューを越えるなど今注目の実力派ユニット。

 

Official Web Site

Antique

Emi Sauce (エミソース)

 

石原 江美(vo.)・今谷 航太郎(gt.&cho.)・井狩 温子(per.)・田口 愛理(pf.&cho.) から創り出される音が、

聴く人達にとっての美味しいソースとなり、しあわせな時間をおいしく食べて欲しいとの想いから

”emi-sauce”と命名。

 

popsやsamba,bossaなど、あらゆるテイストをブレンドした唯一無二のオーガニックサウンドは、

心地よいぬくもりを放ち、老若男女を問わず幅広い年齢層からの支持を得ている。

 

]関西中心にライブ活動を行い、様々なイベント・フェスティバル等にも数多く出演。

定期的に開催しているemi-sauce 自主イベントとして、

emi-sauceがお勧めするアーティストをゲストに迎えお届けする『otoniwa』、

トイロイトとのコラボイベント『WAPS』は毎回大盛況に終わり、大きな反響を呼んでいる。

 

おいしいsauceをつくること。おいしいsauceで食べてもらうこと。

そこにはおいしいloveが生まれること。

 

どうぞご賞味ください♪

 

Official Web Site

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • ココログ.jpg

© 2014 by Airi Taguchi